人形の町岩槻の老舗人形店「矢作人形店」の若旦那が人形作りの今を伝えます
by yasaku-doll
カテゴリ
若旦那レポート
若旦那の徒然
以前の記事
2016年 10月
2015年 10月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
岩槻人形供養祭について
岩槻人形供養祭

毎年11月3日(祝)に岩槻城址公園内の人形塚前において、全国の人形愛好家の方々の、捨てるにしのびないという優しい気持ちに応えようと毎年開催。当日は古くなって飾らなくなったり、壊れたり、使わなくなった人形をお持ちいただき、人形塚脇の黒門の周りに並べます。約20名の僧侶(岩槻仏教会)の読経のもとに参加者が焼香し、人形の持ち主は受付の際に渡される供養札を、天児(あまがつ・日本の人形の原形といわれ、子どもの健康と幸せを守るもの)に見守られながら、お焚き上げして冥福を祈ります。

開催概要

日程 11月3日(祝) ※雨天決行
時間 午前10時~午後2時(式典は午前11時~正午)
場所 岩槻城址公園内 人形塚及び黒門周辺


※お願い

●供養品 当日お持込みの場合

・11月3日午前10時から人形塚で受け付けますのでお持込みください。事前受付不要。
・供養料:1人3,000円を目安として適切な供養料をいただきます。
・持込方法:ガラスケースは取り外して、人形のみ供養受付にお出しください。
※お受けできないもの ガラスケース、雛壇(鉄製)、陶器製人形、だるまなど



●供養品 事前受付 - ご発送の場合 (通年受付)

年間をとおして事前の受付をいたします。原則として宅配便等の発送に限らせていただきますので、以下の要領でご発送をお願いいたします。
◆受入時間
土・日・祝日を除く平日の午前10時~午後5時まで
但し、下記の期間を除きます。
ゴールデンウィーク、夏季(お盆)、年末年始
◆送り先
(有)堀江商店 倉庫
〒339-0054 埼玉県さいたま市岩槻区仲町2-1-14
TEL.048(757)8881 (組合事務局)
◆供養人形
供養される人形はひな人形(お道具含む)、五月人形(鎧・兜を含む)、 日本人形、西洋人形、こけし、ぬいぐるみなどです。
ガラスケースは取り外して、お人形をお送りください。
お受けできないもの ガラスケース、雛壇(鉄製)、陶器製人形、だるまなど
◆宅配便の箱の目安
縦+横+高さが、1m60cm以内の箱 2箱まで
◆供養料
1箱3,000円 上記寸法より小さい箱であれば2箱で3,000円
※送料はお客様ご負担でお願いします。
◆手順
1)人形を包装、梱包する
2)堀江商店へ発送する
3)ゆうちょ銀行で供養料を振込
◆供養料の送付先
郵便局の電信払込み請求書で指定口座にお振込ください。
ゆうちょ銀行からは 記号10330 番号65077071
名前 岩槻人形協同組合(いわつきにんぎょうきょうどうくみあい)
 他の銀行からは       店番038 預金種目 普通預金 口座番号6507707
名前 岩槻人形協同組合(いわつきにんぎょうきょうどうくみあい)

※送金手数料はお客様ご負担でお願いします。郵便貯金口座からは無料です。
お送りいただいたお人形は11月3日の人形供養祭で供養された後、 皆様に供養の証をお送りいたします。

お問い合わせ 岩槻人形協同組合 電話  048(757)8881
                       FAX  048(757)8891
          受付時間 午前9時30分から午後4時30分まで



●供養品 事前受付 お持込みの場合

・日程:9月・10月中、日曜のみ受付(午前10時~午後5時)。
・受付場所:(株)東玉 埼玉県さいたま市岩槻区本町1-3(岩槻駅前)
 TEL.048-756-1111 (お持ちになる際に、予約は必要ありません。)
・供養料:1人3,000円を目安として適切な供養料をいただきます。
・供養される人形はひな人形(お道具含む)、五月人形(鎧・兜を含む)、 日本人形、西洋人形、こけし、ぬいぐるみなどです。
・持込方法:ガラスケースは取り外して、人形のみ供養受付にお出しください。
※お受けできないもの ガラスケース、雛壇(鉄製)、陶器製人形、だるまなど

岩槻人形協同組合HPより抜粋
[PR]
by yasaku-doll | 2016-10-18 18:14 | 若旦那レポート
岩槻人形協同組合100周年記念事業 >>