人形の町岩槻の老舗人形店「矢作人形店」の若旦那が人形作りの今を伝えます
by yasaku-doll
<   2018年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧
人形のまち岩槻 人形供養祭
岩槻人形供養祭

毎年11月3日(祝)に岩槻城址公園内の人形塚前において、全国の人形愛好家の方々の、捨てるにしのびないという優しい気持ちに応えようと毎年開催。当日は古くなって飾らなくなったり、壊れたり、使わなくなった人形をお持ちいただき、人形塚脇の黒門の周りに並べます。約20名の僧侶(岩槻仏教会)の読経のもとに参加者が焼香し、人形の持ち主は受付の際に渡される供養札を、天児(あまがつ・日本の人形の原形といわれ、子どもの健康と幸せを守るもの)に見守られながら、お焚き上げして冥福を祈ります。

開催概要

日程 平成30年11月3日(祝・土曜日) ※雨天決行
時間 午前10時~午後2時(式典は午前11時~正午)
場所 岩槻城址公園内 人形塚及び黒門周辺

●供養品 当日お持込みの場合

・11月3日午前10時から人形塚で受け付けますのでお持込みください。事前受付不要。
・供養料:お1人さま3,000円より供養料をいただきます。
※供養品の最終的な処理に近年、コストが増大しております。ご協力をお願いします※
・持込方法:ガラスケースは取り外して、人形のみ供養受付にお出しください。
※お受けできないもの ガラスケース、雛壇(鉄製)、陶器製人形、だるまなど

お問い合わせ 岩槻人形協同組合 電話  048(757)8881
                       FAX  048(757)8891
          受付時間 午前9時30分から午後4時30分まで
[PR]
by yasaku-doll | 2018-10-30 15:58 | 若旦那レポート